“ガンダーラ井上のウォッチコラム「タイムトリップ」”の記事一覧

05.チェコ政府所有物だった腕時計

チェコ軍用.jpg

この腕時計のブランドはレマニア。黒いダイヤルにアラビア数字のインデックス。3針のうち時・分針に夜光塗料入り。機械式の手巻きでドーム状のアクリル風防。ここまで仕様を並べれば察しがつくとおり、軍用として供給された1本です。

レマニアといえばミリタリーウォッチマニアの方々には名の知れたブランドで、1940年代からイギリス軍に腕時計を供給。その中でもワンプシュのクロノグラフは現在でも人気が高く、スウェーデン軍用モデルなども存在します。

でも、実はブランドを表に出さないムーブメントの供給メーカーとしての活動が主な業容で、オメガ・スピードマスターのキャリバーを提供していたり、NATO軍用クロノグラフの中身がレマニア製だったりもする影の実力者です。